食べる 学ぶ・知る

大分市の「八百屋レストラン」が無料試食会

米粉で揚げた鳥天を入れた日替わり弁当(試食会当日の内容は未定)

米粉で揚げた鳥天を入れた日替わり弁当(試食会当日の内容は未定)

  •  
  •  

 大分市の飲食店「八百屋レストラン洗濯船」(大分市長浜町1、TEL 080-3220-3796)が9月30日、「お弁当丸ごと試食会」を開く。電話予約した先着32人に人気の弁当を無料で提供する。

「八百屋レストラン洗濯船」

 今年2月、長浜神社の正面にオープンした。ランチ用の弁当配達と店舗での予約制ディナーを柱としている。

[広告]

 同店の母体は青果店。飲食店展開は、知人の健康を気遣った弁当を作ったことを機に始まったという。砂糖の代わりにメープルシロップ、小麦粉の代わりに米粉や片栗粉を使う。

 日替わり弁当(通常価格650円)を「そのまま丸ごと」提供。肉か魚のメイン料理と副菜2種を入れ、一口フルーツを付ける。ライスは白米と玄米を混ぜて提供する。県産茶葉を使った杜仲(とちゅう)茶も無料で振る舞う。

 29日までに電話予約すれば、子どもから大人まで、家族連れでもグループでも誰でも参加できる。参加理由も問わない。店内の飲食スペースは8席で、当日は11時30分から30分ごとに入れ替え制で4回実施する。持ち帰りも自由。

 同店では「初めての試みなので集まってくれるかどうか不安。味や栄養には自信があるので、まずは一口でもいいから食べに来てほしい」と呼び掛ける。

  • はてなブックマークに追加

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?