見る・遊ぶ

大分市役所に「フラワーアマビエ」 ストック、カーネーション、ハボタンの無料配布も

大分市役所本庁舎1階ロビーに登場した「フラワーアマビエ」

大分市役所本庁舎1階ロビーに登場した「フラワーアマビエ」

  • 51

  •  

 華やかな「フラワーアマビエ」のオブジェが11月30日、大分市役所本庁舎1階ロビーにお目見えした。展示に合わせて12月1日、4日、11日には大分市産の生花を無料で配布する。

「フラワーアマビエ」の周囲にはシクラメンやポインセチアも

 大分市野菜花き振興会花き花木部会が、新型コロナウイルスの影響で消費が落ち込んだ花きをアピールする目的で設置した。

[広告]

 大分園芸花商組合が「疫病退散」を願い、日持ちがするように造花を用いて制作した。高さ約2.1メートル、幅と奥行きは共に約1.5メートルで周囲にシクラメンとポインセチアの生花を配した。「これからお歳暮やクリスマスのシーズン。花を買ったり送ったりして応援してほしい」と大分市生産振興課。

 無料配布は三日とも13時から。12月1日はストック、4日はカーネーション、11日はハボタン。それぞれ先着100本分を用意する。「フラワーアマビエ」の展示は12月14日まで。

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?