暮らす・働く

別府観光の父・油屋熊八姿のサンタが駅でお出迎え

サンタクロースの衣装を着用した「油屋熊八翁」ブロンズ像

サンタクロースの衣装を着用した「油屋熊八翁」ブロンズ像

  • 0

  •  

 JR別府駅の駅前広場で12月22日・23日、別府観光の礎を築いたといわれる油屋熊八がサンタクロースの衣装に変身して出迎えた。両日開かれる「別府クリスマスファンタジア」に市外・県外から訪れる多くの人に楽しんでもらおうと別府駅前通商店街振興組合が企画した。

別府駅でお出迎えする油屋熊八サンタと手湯

 油屋熊八翁のサンタクロース装飾は今年で2回目。毎年のイルミネーションの一環として企画。「例年クリスマスファンタジアには多くのお客様が訪れる。まずは泉都別府の玄関で楽しんでもらいたい」と同組合事務局長の西原さん。

[広告]

 期間限定のサンタに記念撮影する観光客も多く見られた。

 油屋熊八サンタクロースの装飾は25日まで。

Stay at Home

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?