3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 暮らす・働く 学ぶ・知る

大分で「おおいた人と緑ふれあいいち」 うまいもの市やセリ市も

昨年のセリ市の様子

昨年のセリ市の様子

  • 3

  •  

 大分の平和市民公園(大分市萩原緑町1)で3月18日から、恒例の「おおいた人とみどりふれあいいち」が始まった。

セリ市でセリ人が出品する様子

 毎年20万人以上が訪れるという同イベントは今年で25回目。

[広告]

 洋アジサイやドウダンツツジなど6種の苗木500本を配る、初日の苗木配布には多くの人が行列を作りにぎわいを見せた。

 期間中、庭木や花苗の展示販売、ふれあい茶会、朝市などを展開するほか、「ガーデニング教室」「箱庭造り教室」などの各種講習会、団子汁や唐揚げなど郷土の味覚をそろえた「うまいもの市」も行う。最終日は人気イベントの「セリ市」を開く。

 大分市公園緑地課の齋籐さんは「参加型の教室は応募者も年々増加している。春のひと時、散歩がてら癒やされに来てもらえれば」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~17時。5月7日まで。

ピックアップ

Stay at Home

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?