フォトフラッシュ

最大8編成の同時走行が可能

【最大8編成の同時走行が可能】縦約4.6メートル、横約9.1メートルの大きさで、最大8編成を同時に走らせることができるという。

  •  
  •  

「鉄道模型大運転会2019」が12月13日、大分県立美術館OPAM(大分市寿町2)の1階アトリウムで始まった。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

SmartNews Awards 2019

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?