天気予報

27

23

みん経トピックス

国宝臼杵石仏で祈願法要大分で「ふぐフェスタ」

大分・上野にカフェ「Room117」 プライベートルームのようなくつろぎ空間演出

大分・上野にカフェ「Room117」 プライベートルームのようなくつろぎ空間演出

上野にオープンしたカフェ「Room117(いちいちなな)」

写真を拡大 地図を拡大

 大分・上野にカフェ「Room117(いちいちなな)」(大分市上野町4、TEL097-507-7856)がオープンして5か月が過ぎた。

カフェ「Room117」一番人気の「ルームセット」

 白と緑を基調にフランスの子供部屋をイメージした同店。店内はプライベートルームのようなくつろげる雰囲気作りにこだわる。店名の「Room117」は、「117」と「いいな」をかけ、提供する料理だけでなく服、アクセサリー、ジャムなど、「いいなと思った商品を店内に並べる」をコンセプトに掲げる。店主の倉富絵美さんは「訪れる人やスタッフにとってもいいなって場所になれば」と話す。

 倉富さんは、独身時代に洋服店に勤めながら「いつか自分の店を持ちたい」という夢を持ち、結婚後教室などで学んだことから料理が好きになり、去年の8月に同店の開業にこぎ着けたという。

 一番人気というランチセット「ルームセット」(1170円)はサラダ、サンド、パスタ、ドリンク、デザートのセット。「来るたびに違う内容を楽しんでほしい」との思いから毎日日替わりで提供している。栃木県のコーヒー卸売店「ATOM COFFEE」から仕入れたコーヒー(380円)やカフェラテ(ホット=390円、アイス=410円)なども人気という。

 このほか、ハニークロワッサン、餡クロワッサンなど種類豊富なクロワッサン(各190円)、濃厚なチョコを使ったチョコグラノーラデニッシュ(150円)などパンのテークアウトにも対応する。「パンは開店後すぐに売り切れてしまうことが多い」と倉富さん。

  倉富さんは「店名の通り、お店を通じていいなと思うものをたくさん伝えると共に、『どこに行く?』と言う時に、店とかスタッフが浮かぶような存在になれたら。定休日などには各方面で頑張っている人に教室として場所を貸していきたい」と意気込む。

 営業時間は10時~19時。月曜、第3土曜・日曜定休(不定休あり)。定休日の月曜には花のリース、陶芸、ベビーマッサージ、アロマなどの教室を開いている。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

大分市中心部は賑わいっていると言われていますが、主にどこでショッピングをしてますか?

アクセスランキング