食べる

JR大分駅ビルにしゃぶしゃぶ専門店「美山」 「こだわりの肉」食べ放題

食べ放題メニューのしゃぶしゃぶ

食べ放題メニューのしゃぶしゃぶ

  •  
  •  

 食べ放題のしゃぶしゃぶ専門店「美山(みやま)」が12月12日、アミュプラザおおいた(大分市要町1)の4階レストラン街のアミュシティダイニングにオープンした。

「美山」の具材などのバイキングコーナー

 飲食チェーン店を全国展開する「ピアーサーティー」(岡山県倉敷市)のフランチャイズ店。大分店は全国32店舗目、九州6店舗目で県内初出店。「大明」の運営で、食べ放題のしゃぶしゃぶやすき焼き、釜飯などを提供する。

[広告]

 店舗面積は約200平方メートルで、同レストラン街にある14店舗の中で最大。2人から6人掛けまでのテーブル席のみで全80席。店内に具やサラダなどを並べたバイキングコーナー、スイーツコーナー、ドリンクバーなどを備える。

 メインの食べ放題は豚肩ロース(カナダ産)の「豚コース」(1,518円・ランチ時)、牛肉(オーストラリア産)を加えた「牛・豚コース」(1,738円・同)、4種類の肉を食べられる「国産牛コース」(4,180円・同)など。だしは昆布だしのほか、豚骨、辛味、すき焼き風、鶏塩から選べる。

 具材はハクサイ、ネギ、ニラ、ゴボウ、キクラゲ、豆腐、ちゃんぽん麺、うどんなど。サラダ用の野菜と合わせて常時約30種類を用意する。制限時間は70分で、3歳以下無料、10歳以下半額、60歳以上は10%引き。

 ランチタイムは11時~17時で、食べ放題メニューのほか6種類の釜飯をそろえる。「鶏ごぼう」(748円)、「イカとアサリと明太子(めんたいこ)」(858円)、「鯛(たい)」(1,078円)など。しょうが焼き、豚カツ、チキン南蛮といった定食も用意している。

 同店では「肉質にこだわり、ブロックのまま仕入れて店でカットしている。価格も手頃なのでファミリー層に足を運んでもらえれば」としている。

 営業時間は11時~22時。