見る・遊ぶ

大分市田ノ浦ビーチでイルミイベント-南蛮船カピタン号も電飾

20日から電飾されるカピタン号

20日から電飾されるカピタン号

  • 1

  •  

 大分の田ノ浦ビーチ(大分市神崎田ノ浦)で12月20日より、冬の海とイルミネーションのコラボイベント「『南蛮船カピタン号』渚(なぎさ)のクリスマスin田ノ浦ビーチ」が開催される。

20日から電飾される「カピタン号」

大分市の社会実験の一環として今年初めて開催する同イベント。「田ノ浦ビーチ周辺は水族館など観光地としてにぎわいを見せている。あまり規模的には大きくないが、観光の一つとして冬の海を楽しんでほしい」と大分市観光協会の伊藤さん。

[広告]

南蛮船カピタン号はフランシスコ・ザビエルが別府湾に入港した南蛮船をモチーフにしている。普段はカピタン広場の遊具となっているが、開催期間中は電飾で飾る。初日は周辺住民、小学生を招き点灯式を行う。

点灯時間は17時30分~21時30分。来年1月5日まで。

Stay at Home

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?