3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

大分市が指原莉乃さんの観光PRポスター一新 大人の「さっしー」4部作

指原莉乃さんの大分市観光PRポスター(総合版)

指原莉乃さんの大分市観光PRポスター(総合版)

  • 66

  •  

 大分市は、タレントで大分市観光大使・指原莉乃さんの新しい観光PRポスターを製作した。大分に思いを寄せる指原さんの大人の表情を切り取った4部作で、8月31日から市役所などに掲示している。

大分市庁舎に展示した指原莉乃さんのテーブル幕と等身大パネル

 指原さんは大分市出身。2012(平成24)年から市の観光大使を務めている(3期目)。観光PRポスターは任期ごとに製作しており、今回は、芸能界で活動の幅を広げる指原さんの飛躍を大分観光のイメージに重ねた4種類を完成させた。それぞれB1判100枚、B2判50枚を印刷。製作費は820万円(タペストリー、等身大パネル、テーブル幕含む)。

[広告]

 「指原莉乃は、大分の『魅力』について考えた。」のキャッチコピーを添えた総合版のほか、「魅力」の部分を「高崎山のサル」に変えた観光・アクティビティー版も作製。同様に「大友宗麟」の歴史・史跡版、「関あじ・関さば」の食版もそろえた。大分市おおいた魅力発信局では「アイドルを卒業し、タレントとして活躍する指原さんの魅力を引き立たせ、メッセージ色を強めた」とする。

 指原さんは「大分市の新しい観光PRポスターが完成しました。このポスターを見て、多くのみなさんが大分の魅力を感じて、楽しんでいただけるとうれしいです。 私もいろんなところで大分をPRし、応援したいと思っています。大分市観光大使、指原莉乃でした」(原文ママ)とのコメントを寄せている。

 8月31日から市庁舎の正面玄関、JR大分駅の市観光案内所、市内観光施設、宿泊施設、金融機関、各支所に掲示しているほか、各種イベントでも使用する。

Stay at Home

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?