3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く

高崎山自然動物園、サルのイケメンNo1決定-故高倉健さんに似ているの声も

展示発表されたパネルと表彰状を持つ種村さん

展示発表されたパネルと表彰状を持つ種村さん

  • 0

  •  

 大分の高崎山自然動物園(大分市神崎、TEL 097-532-5010)で1月24日、オスザルの人気投票イベント「2014TNZイケメン選抜総選挙(今回はガチで勝負!(顔で選んで)!」の結果が発表された。

総選挙で1位となった「シックス」

 人気アイドルグループ「AKB48」のファン投票「選抜総選挙」を参考に企画された同イベント。「TNZ」は「TAKAZAKIYAMA NATURAL ZOOLOGICALGARDEN」の頭文字。メスザルの人気投票では人間の飼育員も参加するなどして毎年人気を博している。

[広告]

 昨年初めて実施した総選挙では今や高崎山自然動物園の伝説となり「名誉ボスザル」の称号を持つ「ベンツ」が圧倒的な大差をつけて優勝した。今年のオスザル総選挙では「顔」メーンにしており、名前や年齢、特徴など「顔」以外の情報は公表せず昨年12月20日から約1カ月間投票が行われた。

 総投票数は4747票で、1位に輝いたのは1467票を獲得したC群の「シックス」。以下、2位=1010票のB群「ムサシ」、3位=333票のB群「ナンチュウ」、4位=294票のC群「カンサ-」、5位=198票のC群「ゾロメ」。上位でも1位と2位で約450票差、2位と3位では約680票差がつくなど上位の2頭は圧倒的な強さを見せる結果となった。注目は上位5位以内にB群・C群のボスザル「ナンチュウ」・「ゾロメ」が選ばれていてボスの威厳を見せつけた。

 シックスは推定16歳、人間の年で言えば50歳位。現在C群の第6位で序列が上がるごとに名前が変わる同園初の「出世ザル」。優しい性格で子ザルにも人気。

 担当した種村将さんは「投票数は昨年の倍近くになり、お客さまからの反応も良かった。純粋に顔だけを見ると納得の結果だと思う。1位になった『シックス』は優しい男。昨年亡くなった高倉健さんに似ているというお客さまの声もよく聞かれた『シブイ』奴」と話す。「2位は意外だった。全くの無名で、今回の『命名権』プレゼントで『ムサシ』と名前が付けられた。1位に反してカワイイという声が多かった。これからのムサシの人気が楽しみ。今後もイベントを通じて少しでもお客さまにサル一頭一頭の顔を覚えてもらえるように頑張りたい」と意気込む。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?