3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 暮らす・働く

「全国地元食材マヨネーズ料理グランプリ」の大分代表メニュー決まる

マヨ1グランプリ大分代表の料理「魚のロースト 山のマヨパテのせ」

マヨ1グランプリ大分代表の料理「魚のロースト 山のマヨパテのせ」

  • 0

  •  

 全国47都道府県の地元食材とマヨネーズを使った料理の頂点を決定する「全国地元食材マヨネーズ料理グランプリ2015(マヨ1グランプリ)」の大分県代表料理が決定した。

ウェブ投票を受け付けている「マヨ1グランプリ」

 全国の食材の新たなおいしさを提案するマヨネーズを使った料理を開発し、都道府県対抗の料理グランプリを通じて食の地域活性化を図ることを目的とした同イベント。

[広告]

 大分県代表料理は特産のシイタケを使用した「魚のロースト 山のマヨパテのせ」に決定した。同料理は大分市内の料理教室「シュガーズキッチン」主宰、園田寿さんが考案。地元食材のシイタケとマヨネーズを使って、パサつきがちな魚料理をジューシーにうま味たっぷりに仕上げた。

 PR事務局の奥平さんは「評価基準の中には一般消費者が再現しやすいかどうかも含まれている。ぜひレシピを見て料理に挑戦してほしい」と呼び掛ける。

 ウェブ投票と6月1日に開催される九州・沖縄ブロック予選で選出された料理が全国大会に進む。ウェブ投票は5月29日まで。

ピックアップ

Stay at Home

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?