天気予報

22

14

みん経トピックス

大分でコンパル博覧会大分の施設で複合イベント

大分ヤナセが創立55周年記念イベント 特別展示車・撮影会でにぎわいも

大分ヤナセが創立55周年記念イベント 特別展示車・撮影会でにぎわいも

55周年イベントでにぎわうメルセデス・ベンツ大分ショールーム

写真を拡大 地図を拡大

 大分ヤナセ(大分市大字駄原字豊久北浦、TEL 097-536-0005)が3月4日・5日の2日間、55周年記念イベント「OITA YANASE 55th Anniversary Fair」を開いた。

メルセデス・ベンツ大分、55周年記念特別展示車

 今年2月1日に創業55周年を迎えた同社の記念イベント。総合輸入車ディーラーの同社はメルセデス・ベンツをメインに運営。2006年にはアウディ専売として大分ヤナセAu販売を新たに設立するなど県内の輸入車ディーラーとして存在感は大きい。

記念イベントは、メルセデス・ベンツ大分ショールームで開催。大分オアシスタワーホテルの「スイーツのおもてなし」やPOLA「ハンドトリートメント」などの特別ブースや自動運転体験コーナー、キッズレーシングスーツ撮影会などで多くの来場客が訪れた。

 同社の高級ライン、AMGなど特別展示・試乗車が4台並んだ。

 同社の赤山公士営業部長は「55年の長きにわたって運営できたのは地域とお客さまのおかげ、本当にスタッフ一同感謝している。今後も自動車を通してより良いライフスタイルの提案などさらに皆さまに喜んでもらえるよう努力していきたい」と意気込む。

グローバルフォトニュース