フォトフラッシュ

大分の美術館カフェで新商品

【外国人に人気の和物コーナー】 外国人客には「和物」のエコバッグ(1,404円)、「豊後絞」「染め物」の手ぬぐい(1,620円~)のほか、定番のポストカード(200円)や「OPAM」のオリジナルグッズが人気という。

  •  

大分県立美術館OPAM(大分市寿町2、TEL 097-533-4500)の「café Charité(カフェ・シャリテ)」と「オーパムミュージアムショップ」が4月から、新商品の提供を開始した。

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?