フォトフラッシュ

大分市の米粉パン店「虹の穂」 夏本番を前に冷んやりロールケーキ

【「虹の穂」と店主の松下さん】自身が小麦アレルギーという松下尚一さん(32)が2014年に開業した米粉パン専門店。安心院や玖珠産のコメで作った粉、世界自然遺産の白神山地で発見されたという酵母、キビ砂糖、天然塩、米油、水だけで作っている。

  •  

大分県産の米粉を使ったパン店「田んぼのパン工房 虹の穂」(大分市末広町2、TEL 097-513-1163)が、夏本番を前に冷たいロールケーキ「虹の穂ロール」の販売を始めた。