フォトフラッシュ

「開き店舗」の案内看板

【「開き店舗」の案内看板】今後は3月7日~14日に「古着屋yutori」の展示販売会、9日に書道イベント、10日に飛び入り参加や委託販売ができるフリーマーケットを開く。15日~17日はフリーペーパー発行などを手掛ける「ぼくらが街に出る理由」が雑貨、古本、ポストカードなどを販売する。23日には母校の商業調査部によるイベントも予定する。

  • 0

  •  

大分出身の早大生・吉田安さん(社会科学部1年)が3月5日、「開(あ)き店舗」の実験を大分市の中心街で始めた。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?