フォトフラッシュ

種なしカボスの新品種「大分果研6号」(大分県農林水産研究指導センター提供)

【種なしカボスの新品種「大分果研6号」(大分県農林水産研究指導センター提供)】染色体が4組の「4倍体カボス」(在来種)に2組の「2倍体」(豊のミドリ)を掛け合わせた「3倍体カボス」(大分果研6号)で、奇数(3組)の染色体を持つことで遺伝的に分裂しにくくほぼ種無しになるという。

  •  
  •  

大分県農林水産研究指導センター農業研究部は現在、カボスの種なし新品種「大分果研6号」の登録を出願している。

  • はてなブックマークに追加

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?