フォトフラッシュ

足湯エリアとデッキチェア

【足湯エリアとデッキチェア】テント内には別府の温泉を使った足湯エリアを設けたほか、スポンサーの「ハイネケン」「サントリー」のブースも設置。

  •  
  •  

9月20日に開幕するラグビーワールドカップ2019日本大会に合わせて、大分県推進委員会は期間中の計15日間、JR大分駅南口の大分いこいの道広場(大分市東大道1)に無料で入場できる「ファンゾーン」を開設する。

  • はてなブックマークに追加

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?