フォトフラッシュ

「試験湛水(たんすい)」で水をたたえる大分川ダム

【「試験湛水(たんすい)」で水をたたえる大分川ダム】 大分川ダム工事事務所によると、2018(平成30)年2月からダムに水をためる「試験湛水(たんすい)」を始めており、既に、大雨時に洪水を調節する機能は発揮できる状態にあるという。

  •  
  •  

大分市の七瀬川上流に建設されている大分川ダム(大分市下原)で11月24日、ダム本体完成に伴う記念式典が行われ、関係者や地域住民ら約320人が新ダムの門出を祝った。

  • はてなブックマークに追加