3密を避けて新しい生活様式へ!

フォトフラッシュ

どこまでも続くような「線路敷ボードウォーク広場」

【どこまでも続くような「線路敷ボードウォーク広場」】歩道(自転車走行可)の木材には大分市産材のスギなどを使用。線路跡地の名残として中古レールを敷いた。

  • 0

  •  

大分市がJR大分駅東側で整備を進めていた「線路敷ボードウォーク広場」(大分市六坊北町など)がこのほど完成した。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?