フォトフラッシュ

「やまよし」の店内

【「やまよし」の店内】 「ナナハチ」の名は、大分でのシイタケの別称「なば」から取ったという。「普段の軽食のほか、別府や大分の土産物としても利用してもらえれば」と地元愛もぎっしり。

  •  
  •  

別府市の大分県産干しシイタケ専門店「やまよし」(別府市西野口町2、TEL 0977-21-8111)は1月18日から、シイタケ入りの中華まん「ナナハチ饅頭」(1個・180円)の販売を開始する。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

SmartNews Awards 2019

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?