3密を避けて新しい生活様式へ!

プレスリリース

「ほうわ創業・事業承継支援ファンド」を設立

リリース発行企業:フューチャーベンチャーキャピタル株式会社

情報提供:

フューチャーベンチャーキャピタル株式会社(本社:京都市中京区、代表取締役社長:松本 直人、以下「FVC」)は、株式会社豊和銀行(本店:大分県大分市、取締役頭取:権藤 淳、以下「豊和銀行」)と共同で、豊和銀行の営業エリアに本社や拠点を置き、創業期の企業・第二創業に取り組む企業、事業承継を必要とする企業、成長意欲ある企業等の、地域経済の活性化に資する企業を投資対象とする「ほうわ創業・事業承継支援投資事業有限責任組合」(通称:ほうわ創業・事業承継支援ファンド、以下「当ファンド」)を2020年6月22日に設立しましたので、お知らせいたします。


当ファンドは、豊和銀行の営業エリアにおける創業支援、事業承継支援等、地域活性化支援に寄与することを目的としております。コロナ禍においても前向きに創業・企業成長に取り組み、地域活性化に資する事業者を積極的に支援していきます。
なお、現在FVCの組成する地方創生ファンドは28件(当ファンド含む)ですが、当ファンドは九州地域における初の地方創生ファンドの組成となります。今後もファンドの運営により培ってきたノウハウを最大限活用し、地域金融機関と連携したベンチャー企業の支援、そして地域経済の活性化に貢献してまいります。

●スキーム図





ほうわ創業・事業承継支援ファンドの概要

正式名称    ほうわ創業・事業承継支援投資事業有限責任組合
        (通称:ほうわ創業・事業承継支援ファンド)
ファンド総額  300百万円
設立日     2020年6月22日
組合員構成   有限責任組合員:株式会社豊和銀行
        無限責任組合員:フューチャーベンチャーキャピタル株式会社
運用期間    8年(最長2年の延長可能)
投資対象    有限責任組合員の営業エリアに本社又は拠点を持つ、創業期の企業、第二創業に取り組む企業
        事業承継を必要とする企業、その他地域経済の活性化に資する企業


株式会社豊和銀行について
商号      株式会社豊和銀行
取締役頭取   権藤 淳
本店所在地   大分県大分市王子中町4番10号
URL     https://www.howabank.co.jp/

フューチャーベンチャーキャピタル株式会社(FVCについて
京都に本社を置く独立系ベンチャーキャピタル。地域のベンチャー企業を支援するための「地方創生ファンド」(2020年5月末現在運用中ファンド27本)と事業会社のオープンイノベーションを促進するための「CVCファンド」(2020年5月末現在運用中ファンド6社8本)に取り組んでいます。また、資金を投入するだけでなく、長期的な事業継続に向け、事業育成、人材育成、事業コンサルティングなどの支援を行っています。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?