食べる

「スイーツダイニング2月14日」、パークプレイス大分サニーウォークに2号店

パークプレイス大分にオープンした「2月14日」

パークプレイス大分にオープンした「2月14日」

  • 0

  •  

 パークプレイス大分サニーウォーク(大分市公園通り西2)1階に5月29日、大分・志手に本店を構える菓子店「スイーツダイニング2月14日」がオープンした。

お菓子が並ぶショーケース

 店舗面積は、売り場約10坪、工房約10坪の計約20坪。工房部分はガラス張りにし、店の外からはケーキを製造している様子が見えるように工夫した。約100アイテムをそろえる店内には生菓子を並べたショーケースのほか、焼き菓子やアイスクリームのショーケースも並べる。床や壁面は白を基調とし、赤いリボンをアクセントとして使うなどして、店全体を「ケーキ箱」のイメージに仕上げる。

[広告]

 お菓子はケーキなどの生菓子(300円~)、焼き菓子(110円~)、アイスクリーム(360円~)や夏のメニュー手作りのスムージー(200円)、プチ贅沢(ぜいたく)ソフト(400円~)など。

シェフの酒井将弘さんは「当店の持ち味手作りにこだわってオープンキッチンにした。毎日見に来る子どももいて励みになる。オープンに合わせてカボスやお茶を使ったお菓子の開発にも取り組んだ。バースデーケーキなども受け付ける」と来店を呼び掛ける。

オーナーの直井宏樹さんは「県南や宮崎方面からのお客さまから長く要望があった。タイミングよくイオンからのオファーがあり出店にこぎ着けることができた。今後も『おいしさの追及』に向け怠らないで努力していきたい」と意気込む。

営業時間は10時~22時。

Stay at Home

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?