見る・遊ぶ 暮らす・働く

別府湾を周遊するクルージング-別府市宣伝部長「べっぴょん」も

3時間の別府湾ファミリークルーズ経路

3時間の別府湾ファミリークルーズ経路

  • 0

  •  

 さんふらわあ(大分市生石5、TEL 097-533-7002)で行く「さんふらわあ春休み別府湾ファミリークルーズ」が3月22日、別府観光港(別府市汐見町)発着で実施される。

就航中に船内で開催されるイベント

 就航船舶はさんふらわあこばると(総トン数9245トン、全長153メートル、幅25メートル)。11時30分に別府観光港を出発し、高崎山・大分港沖~佐賀関沖~大分空港沖を回り、別府観光港14時30分に帰港する3時間のクルーズ。

[広告]

 船内では、九重町のマスコットキャラクターミヤちゃん、別府市宣伝部長べっぴょんや中津市のくろかんくんなどのご当地キャラとの触れ合いや、よさこいソーラン大分舞華軍団の特別ステージ、船長服で記念撮影ができるコーナーなど、春休みの思い出になるようなさまざまなイベントが行われる。

 フェリーさんふらわあ係長の小野さんは「春休みと夏休みに実施し、毎年好評の企画。乗船していただき、船の素晴らしさ・船旅の楽しさを知ってほしい。2年前の別府-阪神航路100周年を記念して復活した紙テープ投げも、雰囲気があって情緒がある。ぜひ、この機会に利用して楽しんでもらえれば」と参加を呼び掛ける。

 料金は大人(中学生以上)3,000円、小人(小学生)2,000円、幼児(3歳以上)1,000円。今月20日まで予約を受け付ける(定員に達し次第終了)。

 受付時間。月~金 9時35分~17時30分まで。土曜・日曜、祝日定休。

Stay at Home

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?