フォトフラッシュ

別府市に「バサラハウス」

【バサラハウスとして生まれ変わる古物件】海門寺温泉にほど近い「恐らく築100年ぐらい」という木造3階建ての物件で、面積は約265平方メートル。1階にイベントスペースとカフェを設け、2階の客間6部屋をゲストハウスとして活用する。

  •  
  •  

別府市北浜の古物件を利用者自身が手を掛けて育てていく「BASARAHOUSE」(バサラハウス)計画が、6月30日のオープンに向けて順調に進んでいる。

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?