3密を避けて新しい生活様式へ!

フォトフラッシュ

別府市に「バサラハウス」

【内装や造りをそのまま残して貸し出す】大正~昭和の香りが残る客間は3~8畳で、造りもそれぞれに異なる。「利用者に部屋を選んでもらい、そこに住みながら内装などを自由に変えて新しいアート居住空間を生み出してもらう」

  • 0

  •  

別府市北浜の古物件を利用者自身が手を掛けて育てていく「BASARAHOUSE」(バサラハウス)計画が、6月30日のオープンに向けて順調に進んでいる。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?