フォトフラッシュ

別府市に「バサラハウス」

【バサラハウス について説明する宮川さん(右から2人目)と清川さん(同3人目)】  同市の旅館「山田別荘」の女将・山田るみさんと、「たべもの建築家」として活動する宮川園さん(30)が「気軽に『試住』できる拠点を作りたい」として企画。別府ラクテンチの「湯(ゆ)~園地(えんち)計画」を総合監修した音楽作家の清川進也さん(41)がサポートする。

  •  
  •  

別府市北浜の古物件を利用者自身が手を掛けて育てていく「BASARAHOUSE」(バサラハウス)計画が、6月30日のオープンに向けて順調に進んでいる。

  • はてなブックマークに追加