フォトフラッシュ

店内には別府ならではの63種類の「新土産」が

【店内には別府ならではの63種類の「新土産」が】別府での販売窓口は商品開発に携わったNPO法人「BEPPU PROJECT」が担当。巡回展との位置付けで、店内では63種類を紹介している。

  •  
  •  

別府の事業者とセレクトショップのビームス(本社=東京都渋谷区)が共同開発した「あたらしいみやげもの」を紹介、販売する「BEAMS EYE on BEPPU」が現在、別府市の「SELECT BEPPU」(別府市中央町9)で開かれている。

  • はてなブックマークに追加