フォトフラッシュ

黄色の境内を照らすように立つ灯籠

【黄色の境内を照らすように立つ灯籠】境内を取り囲むようにイチョウの木が植えられており、晩秋ともなると参道や境内は黄色の落ち葉で埋まる。

  • 0

  •  

大分市の阿蘇神社(大分市宮川内)のイチョウの落ち葉が、境内を黄色に染める幻想的な空間を作り上げている。

  • はてなブックマークに追加

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?