プレスリリース

J2クラブの大分トリニータ、「スポチュニティ」で実施予定の『ALL Blue project - minnade challenge - #ミンチャレ』プロジェクトのキービジュアル公開!

リリース発行企業:スポチュニティ株式会社

情報提供:

スポーツ専門クラウドファンディングを展開するスポチュニティ株式会社(東京都中央区、以下スポチュニティ)と、J2クラブの大分トリニータを運営する株式会社大分フットボールクラブ(本社:大分県大分市、代表取締役榎徹、以下大分FC)は、7月1日から実施予定のクラウドファンディングのキービジュアルを公開しました。 今回実施予定の『ALL Blue project - minnade challenge - #ミンチャレ』プロジェクトでは、リターン品(返礼品)およびプロジェクトに関するアンケートを実施することも決まりました。




1.キービジュアルについて
本プロジェクトのタイトルにある「ALL Blue」の一体感やスローガンである「挑戦」への強い想いをビジュアルに再現しました。

2.リターン品(返礼品)およびプロジェクトに関する事前アンケート実施
J1復帰へ向けての正念場となるこの夏。大分トリニータに関わる全員が同じゴールに向かって一致団結し、次の飛躍につなげたい。そういった強い想いから「ALL Blue project - minnade challenge -」を立ち上げました。
クラウドファンディングを開始するにあたり、リターン品に関しまして、みなさまのご意見をいただきたく、本アンケートにご協力をお願いいたします。

1)実施目的
クラウドファンディングプロジェクトにおけるリターン品・運営等の企画検討、改善および情報提供

2)アンケート実施期間
2022年6月17日11:00~2022年6月21日24:00

3)アンケートの実施方法
アンケートフォームQuestant(クエスタント)にて実施
公開URL|https://questant.jp/q/I7647ULS(上記の日時にて、公開予定)
※公開時に公式HPやメルマガ、各SNSにてお知らせ予定。

4)アンケートの結果発表

2022年6月24日頃

3. 代表 榎より「プロジェクトにかける想い」



我々、プロスポーツクラブがあることの意義は、スポーツを通じて地域の皆さまをはじめ関係する皆さまに元気を届ける、笑顔になっていただくことだと思っています。また、地方のクラブがビッグクラブに立ち向かっていくことで、最後まで諦めない姿勢を見せることが我々の役割であると考えます。

昨年を振り返ると、リーグ戦では18位という成績で3年間守り続けたJ1からJ2に陥落しました。一方で、天皇杯では準優勝という九州勢では最高の成績を残すことができました。決勝の国立競技場に多くの方がお出でいただいた光景にサッカーの、スポーツの力、素晴らしさを再認識することができました。

J2降格の結果を受け、経営計画の見直しともに、増資、スポンサー営業、入場料収入の積み上げ、支出の削減等出来る限りのことに取り組んでまいりましたが、新型コロナウイルスの蔓延の影響もあり、現時点で今期は昨年以上に大変苦しい経営状況となっています。もちろん継続してユニフォームスポンサーの獲得をはじめ、資金調達に全力で取り組んでまいります。

昨シーズン終了後、多くのサポーターの皆さまや関係各所の皆さまより「またクラウドファンディングをするなら支援したい」「トリニータのために何か力になれることはないか?」など多くの温かいお声をいただいておりました。ただ、クラウドファンディングを続けて行うことが正しいのか、トリニータを思う多くの方の気持ちに甘えているのではないか、という迷いもありました。迷った時は原点に立ち返り考えることにしています。

チームは今年の目標である「J1復帰」への挑戦を続けています。
J1という、より大きな舞台で戦うことで、トリニータに関わる皆さまに、地域に、より多くの元気や笑顔を届けられると考えたからです。しかしながら、現時点では目標を達成できるような成績を残せていません。良い内容の試合をしながらも勝利につながらないというような戦いが続き、多くの皆さまにもどかしく悔しい思いをさせていることと思います。

しかし、我々は誰一人としてJ1復帰を諦めておりません。まずは目の前の試合に集中し、貪欲に勝ち点3を取りに行き、サポーターの皆さまと今シーズンの終了を笑顔で迎えられるようにチーム・仲間を、信じ戦い抜きたいと考えております。そうした中で、再度クラウドファンディングを実施する決断をいたしました。

今回のプロジェクトタイトル「ALL Blue project~minnade challenge~」には、みんなで一緒にトリニータの未来への物語を作るチャレンジをするという想いを込めています。J1復帰への道筋をみんなで作りたいという想い、選手・チーム・サポーター、みんなに「トリニータがあってよかった」と誇りに思ってもらえるクラブになるため、次のステージに向かう飛躍の年にしたい、そんな想いが込められています。

原点に立ち返りトリニータが存在する意義、役割を果たす、その前提に立ったうえで、「みんなでJ1復帰」、「みんなでトリニータの未来を作ること」にご理解、ご賛同いただき、クラブを信じて、トリニータの未来のために、今一度お力をお貸しくださいますようお願い申し上げます。


大分フットボールクラブ
代表取締役 榎 徹

4. クラウドファンディングの支援募集プロジェクトの概要
1)プロジェクトURL
スポチュニティ(https://www.spportunity.com/)にて実施
※プロジェクトURLは後日、発表いたします。
開始へ向けて以下URLよりあらかじめユーザー登録を済ませておくことをお勧めいたします
https://www.spportunity.com/accounts/sign_up/

2) 支援募集期間
2022年7月1日(金)~2022年8月21日(日)
※現時点の想定のため、開始日と終了日は変更となる可能性があります。

3) 目標金額
100,000,000円

4) 資金使途
皆様からお寄せいただいた支援金は、達成目標金額に応じて、主に下記の用途に使わせていただくことを考えております。
◎クラブ運営費及びチーム強化費
尚、返礼品等リターンの詳細は、順次大分FCの公式ホームページや公式SNS等で発表、報告される予定です。

5) クラウドファンディングの形式
購入型 / All-in形式
※目標金額の達成の有無に関わらず、集まった寄附金を受け取ることができる形式です。
※本プロジェクトへの支援は寄附控除の対象外です。ご注意ください。

6) 支援に対するリターン
未定


◆利用料は業界最安水準!二人三脚の手厚いサポートに加え、無料で取材・記事化し広くPR!
スポチュニティでは、クラウドファンディングのプロジェクトの実施を希望するプロ・セミプロ、学生運動部、アスリートを募集しております。世の中のクラウドファンディングの多くは、システムのみ提供にとどまり、自分たちで施策を考えなくてはなりません。しかし、スポチュニティでは『スポチュニティアドバイザー』が、支援募集プロジェクトの企画やリターン設計、アピール文の作成、システム登録、周知・拡散を丁寧に二人三脚でサポートさせていただきます。
更に、専任ライターが利用チームを無料で取材・記事化いたします。こうした記事を周知・拡散の材料にしていただくことで支援を集めることができます。詳しくはこちら( https://corp.spportunity.com/clubteam/ )をご覧ください。

◆コラムの提携先を募集しています!
スポチュニティでは、普段スポットライトを浴びる機会の少ない競技やチーム、アスリート、スタッフ・裏方、ファンへ光を当て、そこにあるストーリーや熱い想いを世の中に届けることをコンセプトとした『スポチュニティコラム』(https://media.spportunity.com/)を運営しております。
このスポチュニティコラムとの提携・協業媒体を募集しております。詳しくはこちら(info@spportunity.co.jp)までお問い合わせください。
これまでの提携実績例)Yahoo!ニュース、SmartNews、スポーツブル、ほか

【会社・団体概要】
◆ 株式会社大分フットボールクラブ
大分を拠点とするJリーグクラブ「大分トリニータ」の運営会社
所在地: 大分県大分市大字横尾1629番地
設立日: 平成11年1月7日
代表者: 代表取締役 榎 徹
事業内容: プロサッカークラブの経営、その他スポーツ
ホームページ: https://www.oita-trinita.co.jp/
公式facebook:https://www.facebook.com/oitatrinita.official/
公式Twitter:https://twitter.com/TRINITAofficial
公式Instagram:https://www.instagram.com/trinita_official/
公式Youtube:https://www.youtube.com/user/trinitachannel

◆スポチュニティ株式会社
所在地: 東京都中央区銀座7丁目13番6号 サガミビル2階
設立 :2016年3月
ホームページ: https://www.spportunity.com/
公式facebook:https://www.facebook.com/spportunity/
公式Twitter:https://twitter.com/Spportunity_JP
概要:「Sports×Opportunity」を理念に、「若者がチャレンジできる機会を与える」「若者に夢を与えるスポーツ団体を応援する」「スポーツで地方を元気にする」ことを通して平等な機会・夢を育む環境づくりを目指す、スポーツに特化したクラウドファンディングを提供するベンチャー企業。創業メンバーはグロービス経営大学院で学んだ同級生で、メンバーの大半がMBA生という変わった組織です。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース