プレスリリース

【導入事例公開】SAKURA 別邸 The Pool Villaの導入に続き、旅籠 彩くらでも客室タブレット「crotta」を採用。インフォメーションのデジタル化による業務効率化で2施設をサポート

リリース発行企業:株式会社ルーツ

情報提供:

株式会社ルーツ(本社:愛知県名古屋市、代表:石田 真也)は、宿泊施設向け客室インフォメーションサービス、客室タブレット「crotta(クロッタ)」が、旅籠 彩くら(施設:大分県玖珠郡 、代表:松平努)に導入されたことをお知らせします。



【サービスサイト】 https://crotta.jp/tablet/
導入の背景


旅籠 彩くらでは、宿泊者に提供する情報を紙媒体で行っておりました。宿泊者に対して多くの情報を提供しようと思うと、その作成や配布に多くの時間や手間がかかってしまう、また紙媒体は汚れや劣化の問題もあるという課題を抱えておりました。これらを解決するため、昨年4月に導入したSAKURA 別邸 The Pool Villaに続いて、今回、旅籠 彩くらにも客室タブレット「crotta」を導入する決断に至ったとのこと。客室タブレット「crotta」では、管理画面上であらゆる情報更新が手軽かつリアルタイムにできるため大きな業務改善が目込めます。事実、15分要していた1組あたりの宿泊者へのパンフレット配布と説明が10分間短縮され、スタッフの業務効率が大きく改善した。『顧客のニーズに素早くかつ効果的に対応することが、旅館運営の鍵となります。「crotta」を取り入れることで、より良いサービスを提供し、顧客満足度を向上させることを目指しています』と旅籠 彩くらの代表は述べています。
客室タブレット「crotta(クロッタ)」の特長



■ フロントとゲストとのコミュニケーションを?対面でサポート
従来は対面でおこなっていたフロントとゲストの会話のやり取りを、お部屋から客室タブレット「crotta
」を使い、?対面でおこなうことができます。例えば、ルームサービス注文や貸出備品の依頼などが可
能となります。難しい操作の必要がなく、ITに慣れていないゲストでも手軽に利用することができます。

■ 高機能なコンテンツ管理機能
ゲストに情報発信するための客室インフォメーションは、いまやコンテンツ管理機能が必須となってい
ます。突発的に変更となった情報や、その日その時に訴求したい情報が発信できなければ本来の役割を
果たしたとは言えません。客室タブレット「crotta」はに、?常に高機能で簡単に編集が可能なコンテン
ツ管理機能が標準で備わっています。例えば、画像や文字テキストを好きに配置してページレイアウト
をすることができ、メニュー項目やページの増減も自由自在となっています。どなたでも簡単に情報更
新ができるので、ゲストへの情報発信がとても効率よくおこなえます。

■ 自動翻訳機能でインバウンド
高機能なコンテンツ管理機能の中には、自動翻訳機能があります。日本語で入力をしたテキストをボタ
ンひとつで多言語へと自動翻訳することができます。対応言語数は、世界100言語以上に対応をしていま
す。ゲストより頻繁に受ける質問内容を予め用意しておくことで、対応時間の削減ができ日々の業務は
大いに改善がされます。手軽に導入できるインバウンド対応として、有効的なツールとなっています。

■ 工事不要の客室内線電話
客室タブレット「crotta」と組み合わせてゲストとフロントを繋ぐ内線電話サービス(オプション機能)
。電話回線工事やPBXのような機器設置が必要ないため、コストを押さえての導入が可能となっています
。また設定をすることで、フロントだけでなくレストランや付帯施設への発着信もできます。

■ 見やすく分かりやすい画面デザイン
客室タブレット「crotta」のゲスト画面は、?常にすっきりとし見やすく分かりやすい画面デザインにな
っています。インフォメーションで迷ってしまっては意味がない、得たい情報が違和感なく得られる、
を実現させられる画面構成です。ロゴの変更や配?の変更もでき、ブランディングを重んじている企業
にも好評です。また管理画面側も?常に分かりやすく操作のしやすい画面デザインとなっています。

【サービスサイト】https://crotta.jp/tablet/
客室タブレット「crotta」の拡張性


■ 「crottaシリーズ」はコンテンツをクラウドで一元管理。スイッチングコスト無し、ランニングコス
ト減
デジタルデバイスやITサービスが多角化されていく中、導入施設にとってゲストにとって、どのような情
報提供が最適なのかは答え迷ってしまいます。強いて言うのであれば、施設側の運営方針とゲスト次第
(年代や国籍)と思われます。その中で「crottaシリーズ」は、そのような時代の施設運営にも合わせて
いけるように、スマホサービス、タブレットサービス、スマートテレビサービスをご用意しています。
デバイスの乗り換えや併用も可能、コンテンツはクラウドサーバーで一元管理されているのでスイッチ
コストも更新の?度手間も必要ありません。時代のトレンドや施設の運営方針に合わせて情報提供の方
法を変えることができます。

■連携オプションが利用可能に
客室タブレット「crotta」では、さまざまな外部システムとの連携が可能になっています。たとえばレス
トランや大浴場の混雑を可視化する3Dセンサー、コインランドリーの空き状況が見られるランドリーセ
ンサー、PMSやPOSの連携による決済システム、などと連携をすることができ、ゲストの利便性と同時
に業務負荷を軽減させることも可能です。

■基幹システムと連携させて業務効率化
施設運営の基幹システム(PMS)と連携させることで、さまざまな業務効率化を図ることができます。
例えば、チェックインやチェックアウトを遠隔でおこない、フロントの混雑を緩和させる、お部屋から
遠隔で決済をおこなう、各オーダーや各予約を部屋付けする、などが可能になってきます。PMS連携は
、グループ企業である株式会社インテグラルのOctoplexer(オクトプレクサ)を用いることで開発コス
トを下げて実施することができます。
施設内業務の省人化、効率化が求められている現在、いかにITを駆使してサービスレベルを下げず業務改
善をおこなっていくかが施設運営の鍵となってきます。客室タブレット「crotta」は、その改善の第一歩
となるサービスです。

旅籠 彩くらとSAKURA 別邸The Pool Villaについて


旅籠 彩くらは、春の芽吹き。夏の蛍。秋の紅葉。冬の静寂。四季折々の彩りと故郷の懐かしい風景に、もう一度訪れたくなる全室離れの温泉旅館です。 大分県九重町涌蓋山「わいたさん」の麓、三千坪の川沿いの敷地の中に、露天風呂付き完全戸建離れ全10棟(ペット棟5棟)・管理棟・貸切露天風呂の設備がございます。SAKURA別邸The Pool Villaは、非日常を愉しむ大人のプライベート温泉プール付ヴィラでございます。「暮らすように泊まる」をコンセプトに、プライベート空間の中で大切な方や愛犬と特別なひとときをお過ごしください。

【施設概要】

施設名:旅籠 彩くら
所在地:大分県玖珠郡九重町町田2645
HP:http://www.hatagosakura.jp 





施設名:SAKURA 別邸 The Pool Villa
所在地:大分県玖珠郡九重町2646-1
HP: https://sakurabettei.jp

  • はてなブックマークに追加

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース