フォトフラッシュ

大分駅ビルで「アミュ昆虫ランド」 触れる「3本ツノ」のアトラスオオカブトも

【モルフォチョウなどが並ぶ「世界の昆虫標本コーナー」】イーストガーデンでは「世界の昆虫標本コーナー」を開催。世界最大のカブトムシやクワガタムシ、最長の昆虫というナナフシ、最も美しいとされるモルフォチョウのほか、タランチュラやサソリ、大分県中津市でみつかったヒアリなど約200点を展示。昆虫に関する本も用意している。

  •  
  •  

JR大分駅ビルのアミュプラザおおいた(大分市要町1、TEL 097-513-1220)で7月27日、「アミュ昆虫ランド」が始まった。

  • はてなブックマークに追加