フォトフラッシュ

大分市の「南蛮BVNGO交流館」で内覧会 大型スクリーンに宗麟の魅力ぎっしり

【CG映像を上映するシアターゾーン】入り口右手のシアターゾーンには縦2.2メートル、横3.8メートルのスクリーンを設置。20年に及ぶ遺跡発掘調査で明らかになった大友館や豊後府内の町の様子をCG映像を交えて紹介する(約11分)。

  • 0

  •  

大分市が大友氏館跡に整備する「南蛮BVNGO(ぶんご)交流館」(大分市顕徳町3、TEL 097-578-9191=10月1日以降)の内覧会が9月26日に開かれた。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?