フォトフラッシュ

湯煙が立ち昇る鉄輪温泉の街並み

【鉄輪温泉の街並み】温泉の本来のスタイルが残り、女性1人でも利用しやすい「湯治場」の魅力を再認識し、中でも、湯治用素泊まり宿「貸間」や温泉の蒸気で食材を調理する「蒸し釜(地獄蒸し)」といった文化が色濃く残る鉄輪温泉に一目ぼれ。

  • 0

  •  

「湯治」の魅力にほれ込んで別府市の鉄輪温泉に移住した菅野静さん(41)が2月21日、空き家を改装したシェアハウス「湯治ぐらし」(別府市鉄輪東7)をオープンした。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?