特集

<ルーキー店にエール!>
ボサノバ&ジャズ教室「三月の水」(大分市)

  • 19

  •  

 ボサノバとジャズ専門の音楽教室「三月の水」(TEL090-2710-8075)が4月1日、大分市西大道4-2-16にオープンしました。

 オーナーの長尾英二郎さん(58)は大分市出身。「大分ではまだ奏者が少ないボサノバのレッスンを」と自宅を改修して開講しました。

 長尾さんを含めた3人の講師がギター、ベース、フルートなどの楽器演奏、ボーカル、ジャズ理論、アドリブ実践を指導。主に初心者が対象で、小学生から高齢者まで幅広く受け入れています。レッスンは動画撮影や録音可能。費用は月4,000円から。レッスン時にはコーヒースペシャリストの資格を持つ長尾さんが自家焙煎(ばいせん)の香り高い一杯を振る舞います。

 楽器や歌の無料体験や「密」を気にせずに講座を受けられるオンラインレッスンなども取り入れており、「ボサノバやジャズの魅力を広めていければ」と意気込んでいます。

 開講時間は10時~22時。月曜定休。駐車場完備。無料体験レッスン受付中。

 

詳細は本編で!「大分市にボサノバ&ジャズ音楽教室 三月の水 楽器無料体験やオンラインレッスンも」  

山が街が、新型コロナウイルスを忘れさせるまぶしい緑で染まっています。「大分経済新聞」は、軌道に乗る前にコロナ禍に巻き込まれた店、外食自粛のムード一色にのさなかに開業せざるを得なかった店など、苦境を乗り越えようとしている「新しい芽」にエールを送ります。
  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?