見る・遊ぶ

大分など梅雨入り 「小さなアジサイ」ランタナ雨中に鮮やか

雨中に咲くランタナ(6月11日10時30分ごろ撮影、大分市寿町で)

雨中に咲くランタナ(6月11日10時30分ごろ撮影、大分市寿町で)

  • 28

  •  

 大分地方気象台は6月11日、九州北部(山口県を含む)が梅雨入りしたとみられると発表した。平年より6日遅く、昨年より15日早い。九州北部の平年の梅雨明けは7月19日ごろ。昨年は7月25日だった。

住吉川にこぼれるように咲き誇るランタナ

 大分市寿町の緑地ではランタナの花が満開となっている。小花が集まって咲くさまは「小さなアジサイ」。花の色も本家と同じように日々変化する。

[広告]

 中心部を流れる住吉川にこぼれるように咲き誇る。近隣に住む50代男性は「オレンジ色がかわいい。アジサイの代わりに梅雨の季節を知らせてくれる」と笑顔で話す。

Stay at Home

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?