フォトフラッシュ

「第1回つるさきサルー祭」

【「第1回つるさきサルー祭」】毎年11月、2月、5月、8月に定期的に開催する予定で、初回は居酒屋、食堂、カフェ、バーなどの20店が参加する。6枚つづり(2,000円)のチケットを発行。1枚につき飲み物1杯か食べ物1つを注文できる。初回のみコップを提供する。「サルー」はスペイン語で乾杯の意。

  •  

飲食店を巡ってはしご酒を楽しむ「第1回つるさきサルー祭」が11月2日~4日、大分市鶴崎地区の中心街で開かれる。

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?