見る・遊ぶ

「ビートルズを歌おう」 大分市の映画館「シネマ5」で「イエスタデイ」応援上映

シネマ5の「うたう『イエスタデイ』上映会!」

シネマ5の「うたう『イエスタデイ』上映会!」

  • 27

  •  

 主人公以外が「ビートルズ」を知らないという世界を描いた映画「イエスタデイ」の「歌う上映会」が1月11日夜、大分市の映画館「シネマ5biz」(大分市府内町3)で開かれる。スクリーンに流れる数々のビートルズの楽曲に合わせて歌える「応援上映」型の観賞イベントで、レイトショー割引価格(1,300円)で楽しめる。

シネマ5の上映スケジュール

 「イエスタデイ」(ダニー・ボイル監督)は英国のラブ・コメディー映画。売れないシンガー・ソングライターがビートルズが存在しない世界で、誰も知らないビートルズの楽曲を発表して有名になっていくというストーリー。耳慣れた名曲を随所で楽しめるとして2019年10月11日の日本公開以来、全国でヒットを続けている。

[広告]

 「シネマ5」(大分市府内町2、TEL 097-536-4512)では11月23日から系列館の「biz」で上映を開始した。観客層はいわゆる70代の「ビートルズ世代」から高校生までと幅広く、リピーターも多いという。人気を受けた上映は7週目を迎えており、同館では「異例のロングラン」となっている。

 イベントは「歌いたくて仕方がなかった」「つい、口ずさんでしまった」といった観賞後に寄せられた複数の声を受けて企画。一日限定開催で、「うたう『イエスタデイ』上映会!」として劇中に登場する曲のフレーズやコーラスに合わせて歌い、手拍子ができるようにする。

 同館のフェイスブックページでは企画に合わせて「I WANT TO HOLD YOUR HAND」「HEY JUDE」などの劇中曲を「練習用」として紹介。支配人の田井肇さん(64)は、「途中途中の小ネタも面白いし、一映画としてもお薦め。11日は気兼ねなく声を出して楽しんでほしい」と呼び掛ける。

 上映時間は1月10日までは14時45分~。11日~17日が最終週で、連日20時30分からレイトショー割引で上映する。

Stay at Home

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?