食べる 買う

大分県内の高校13校が「イチオシ特産品」セット 通販サイト「JAタウン」に専用ページ

大分の特産品セットを考案した大分商(右)と玖珠美山(JA全農おおいた提供)

大分の特産品セットを考案した大分商(右)と玖珠美山(JA全農おおいた提供)

  • 4

  •  

 大分県内の商業系・農業系の高校13校が考案した県産品詰め合わせセットを販売するECショップ「高校生イチオシ!おおいた特産品ひろば」が現在、産地直送通販サイト「JAタウン」内にオープンしている。

13校の専用ページを用意

[広告]

 大分県教育委とJA全農おおいたが連携して実施。高校生と地域農業の連携強化、ウェブ販売を通したビジネス創造力向上や起業家精神育成、県産農畜産物のPRなどを目的とする。第1弾として国東、日出総合、別府翔青、大分商、情報科学、由布、津久見、佐伯豊南、三重総合、中津東、宇佐産業科学、日田三隈、玖珠美山が参加している。

 「JAタウン」内に専用サイトを設け、その中に学校ごとのページを用意した。各校は、セットのコンセプトやテーマ、価格を決め、JA全農おおいたが取り扱う県特産の加工品などを選出。商品の画像や説明文などを添えて販売している。

 第1弾は22セット。大分商は「大分を感じてもらえる」「家族で楽しめる」をコンセプトに、カボスや日田梨を使った清涼飲料水、ユズのゼリーなど11品を入れた「夏の手土産セット」(1,950円)を販売。玖珠美山は、鶏の炭火焼きや豊後牛肉みそなど6品を入れた「スタミナセット」(2,800円)のほか、同校で作ったイチゴ、ブルーベリー、イチジク、キウイ、スモモのジャムのうち、2品の詰め合わせセット(830円~)を9種類用意している。

 販売期間は9月10日まで。第2弾は11月ごろで、大分東、久住高原農、日田林工の3校も加わる予定。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース