買う

大分の家具雑貨店がオープン9カ月-北欧テイストの商品そろえる

1000アイテム以上が並ぶHygge(ヒュッゲ)店内

1000アイテム以上が並ぶHygge(ヒュッゲ)店内

  •  

 大分に北欧をテーマにした家具雑貨店「Hygge(ヒュッゲ)」(大分市木の上、TEL 097-511-4501)がオープンして9カ月を迎える。

Hygge(ヒュッゲ)外観

 オーナーの大西さんが「お客さまの居心地の良い空間を作るお手伝いができたら」と始めた同店。店名はデンマーク語で「居心地の良さや温かみ」を感覚的に表す言葉。

[広告]

 店舗面積は約20坪。オーナーが北欧をテーマに厳選して仕入れた商品が並ぶ。紅茶(1袋80円~)や靴下のほか、バッグなどのファッション雑貨・ライト・時計などのインテリア雑貨、センターテーブルなどの家具など、計1000点以上を用意。展示用の棚はインテリアデザインを学んだオーナーが設計したという。

 「雑貨も家具も、できるだけお求めやすい金額のものを取りそろえている。単身者やカップルなどのミニマム単位のお部屋を、気軽におしゃれにコーディネートできるような商品を幅広くそろえている。ぜひ気軽に立ち寄ってほしい」と大西さん。「最近人気のLISA LARSONの雑貨も多くの種類を取りそろえた。できるだけ多くのお客さまの希望を聞いて、小さなギフトにも対応している。これからは多くのイベントにも参加してたくさんのお客さまにお会いしたい」とも。

 営業時間は10時~19時。火曜、第3月曜定休。

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?