3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く

JR九州大分車両センターで「トレインフェスタ」 好評「がちゃ列車」も

「トレインフェスタin大分2015」フライヤー

「トレインフェスタin大分2015」フライヤー

  • 0

  •  

 JR九州大分車両センター(大分市牧)で9月20日、「トレインフェスタin大分」が開催される。主催はJR九州大分支社(TEL 097-532-0642)。

 毎年「鉄道の日」PRの一環として、「鉄道にもっと親しんでもらおう」と企画する同イベント。今年は現在開催中のJRグループ旅客6社と指定された自治体、地元の観光事業者などが協働で実施する大型観光キャンペーン「おんせん県おおいたデスティネーションキャンペーン」期間に合わせた特別企画として約1カ月前倒して開催する。

[広告]

 無料イベントでは、220系(ラッピング)・415系・66-67国鉄色などの特急車両展示、ミニSL・アルミカート体験乗車、ミニ車掌体験コーナーなどの体験イベントのほか、制服での撮影会などを用意する。

 特設ステージでは、大分のローカルヒーロー「パワーシティオオイタ」ショー、NBUチアリーディングクラブ「BRAVES.jr」によるライブパフォーマンス、バルーンアートショーのほか、抽選会も予定。

 そのほか飲食・物販コーナーを用意。JR社員による綿菓子無料配布コーナーや数量限定で田北調理師専門学校プロデュースのかき氷なども用意する。

 昨年初の取り組みで好評を得た、5種類の車両をつなぎ合わせた「がちゃ列車」が大分駅から会場の車両センターまで直行する企画は、すでに満員になるなど注目を集めている。

 JR九州の広報担当者は「昨年は約5000人が訪れ鉄道に親しんでもらった。家族そろって楽しめる体験型の鉄道イベントを、今年もぜひ多くの人に楽しんでもらえれば」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~15時。入場無料。

ピックアップ

Stay at Home

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?