フォトフラッシュ

原画や映像などで日本の漫画文化を紹介

【原画や映像などで日本の漫画文化を紹介(大分県立美術館の「MANGA都市TOKYO」展)】原画(デジタル出力、複製含む)、ポスター、絵コンテ、模型を展示するほか、約60台のモニターで映像を紹介する。

  • 0

  •  

首都・東京を時代ごとのサブカルチャーでひもとく「MANGA都市TOKYO ニッポンのマンガ・アニメ・ゲーム・特撮2020」が現在、大分県立美術館OPAM(大分市寿町2、TEL 097-533-4500)の1階展示室Aで開かれている。

  • はてなブックマークに追加

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?