3密を避けて新しい生活様式へ!

特集

<ルーキー店にエール!>
ハンバーグ&チキン南蛮「ヒナタキッチン」(別府市)

  • 25

  •  

 ハンバーグとチキン南蛮の専門店「丘の上のハンバーグ屋さん・ヒナタキッチン」(別府市小倉1、TEL0977-76-8980)が6月24日、別府市の高台にある住宅街にオープンしました。

 沖縄で行列のできる弁当店として話題となっていた人気店が業態を変えて新天地に移転。福岡県出身の塩次喜一さん(46)と宮崎県出身の真由さん(35)夫妻がハンバーグとハンバーガー、チキン南蛮を提供します。

 「ふわふわでジューシー」という「デミグラスハンバーグセット」(1,298円ほか)、「和風おろしハンバーグセット」(同)、平飼い「日南鶏」のもも肉と胸肉を使う「宮崎チキン南蛮セット」(1,210円)、「プカプカバーガーセット」(935円)など。

 「ドリンクバー」(330円)では福岡市の「あびる珈琲(コーヒー)」が自家焙煎(ばいせん)したコーヒーを含む15種類のドリンクを味わえます。

 店内は天井が高く開放的。ゆったりとしたスペースにテーブル5卓・20席。大きな窓からは2人が選んだ別府の街を見下ろすこともできます。

 真由さんは「初めての別府で分からないことも多かったが、たくさんの人の助けがあってここまでこられた」。喜一さんは「愛を込めて、安心安全な食事を提供していきたい」。

 営業時間はランチ11時30分~15時、ディナー17時30分~21時。月曜はランチのみ。火曜・第1、3、5水曜日定休。駐車場8台分あり。

 

詳細は本編で!「沖縄の人気弁当店 ヒナタキッチンが別府に移転 ハンバーグ&チキン南蛮専門店に」  

山が街が、新型コロナウイルスを忘れさせるまぶしい緑で染まっています。「大分経済新聞」は、軌道に乗る前にコロナ禍に巻き込まれた店、外食自粛のムード一色にのさなかに開業せざるを得なかった店など、苦境を乗り越えようとしている「新しい芽」にエールを送ります。
  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?