食べる 見る・遊ぶ

別府市の「杉乃井ホテル」の新棟「虹館」今夏開業 予約受付開始、ロゴも一新

「杉乃井ホテル」の新棟「虹館」(オリックス不動産提供)

「杉乃井ホテル」の新棟「虹館」(オリックス不動産提供)

  • 34

  •  

 別府市の大型リゾートホテル「別府温泉 杉乃井ホテル」(別府市観海寺、TEL 0977-24-1141)を運営するオリックス不動産(東京都)は4月8日、新棟「虹館(にじかん)」を7月1日に開業すると発表した。

「杉乃井」のロゴもリニューアル

 進行中の大規模リニューアルの一環。2019年11月26日着工、2021年3月31日に完工した。建物は地上8階建てで、屋内プール「アクアビート」に隣接する。自動チェックイン機、チェックイン前に手荷物を預けられるロッカーなどを備える。

[広告]

 客室は2~4人用で全155室。ツイン、ダブル、ユニバーサルルームのほか、2段ベッドを据えたファミリールーム、メゾネットタイプのロフトルームを初めて導入した。宿泊料は大人1人1万5,800円~。バイキングレストラン「シーダパレス」、大展望露天風呂「棚湯」、水着着用の屋外型温泉「ザ アクアガーデン」などの施設を利用できる。現在、公式サイトで宿泊予約を受け付けている。

 ホテルロゴのデザインも一新。「乃」の文字に温泉の湯気や水を感じさせる「ゆらぎ」 を加えた。順次使用、変更していく。

 大規模リニューアルでは、既存の客室棟「Hana館」の建て替えや新棟建設などを含め、2025年までの全面工事完了を目指す。

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース