食べる 見る・遊ぶ

大分市に「ダイミョウソフトクリーム」 全国に先駆けて1号支店登場

極太&濃厚クリームが人気のダイミョウソフトクリーム

極太&濃厚クリームが人気のダイミョウソフトクリーム

  •  

 大分市の中心街に4月9日、「DAIMYO SOFTCREAM(ダイミョウ ソフトクリーム) 大分店」(大分市中央町1、TEL 097-578-9699)がオープンした。

大分市にオープンしたフランチャイズ1号店

 2017年7月に、福岡市中央区大名にオープンしたソフトクリーム専門店。大分店はフランチャイズ1号店として、全国に先駆けて開店した。オーナーは別府市出身の杉山栄二さん(44)。イタリア製のソフトクリーム製造機を使って作る、空気をたっぷり含ませて仕上げた極太の濃厚クリームが特徴。福岡では写真映えのする新感覚ソフトクリームとして人気となっている。

[広告]

 店舗面積は約20平方メートルでイートインスペース6席を備える。メニューは「ミルク」「抹茶」、ミルクと抹茶の「ミックス」の3種類(各480円)。このほか同社のオリジナルテキーラを「ミルク」にかけた「テキーラソフトクリーム」(680円)も用意する。「濃厚なミルクの味わいと滑らかな口当たりは一味違う」と杉山さん。

 新スイーツの人気は大分でも健在。9日のオープン以降、昼夜問わず行列ができている。由布市から知人と訪れた加藤奈津美さん(18)は「大分にオープンすると聞いてずっと楽しみにしていた。想像以上に濃厚でおいしかった」と満足そうに話した。

 杉山さんは「東京や大阪よりも早くオープンしたので、地域の人に喜んでもらっている。商品には自信があるので、まずは一度試してほしい」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時~22時。

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?