プレスリリース

シアトル生まれのシナモンロール専門店「シナボン」、博多に続き九州2号店が大分に初登場

リリース発行企業:JR九州ファーストフーズ株式会社

情報提供:

JR九州ファーストフーズ株式会社(所在地:福岡県福岡市、代表取締役:永田史朗)は、シナモンロール専門店「シナボン」とスペシャルティコーヒー「シアトルズベストコーヒー」のコラボ店舗「シナボン・シアトルズベストコーヒー アミュプラザおおいた店」を2019年9月13日(金)、JR大分駅改札口横にオープンいたします。 「シナボン」は、アミュプラザ博多店に続き九州2店目、大分には初出店となります。「シアトルズベストコーヒー」の各種ドリンクとのセットメニューのほか、お持ち帰り用のパックも取り揃えておりますので、スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。




■店舗概要
・開業日時:2019年9月13日(金)10:00
・店舗名称:シナボン・シアトルズベストコーヒー アミュプラザおおいた店
・住所:大分市要町1-14 アミュプラザおおいた1階 (JR大分駅改札口横)
・営業時間:7:00 ~ 23:00
・URL:http://www.jrff.co.jp/cinnabon/

■シナボンについて
アメリカ・シアトルで誕生し、世界56ヵ国約1,400店舗展開するシナモンロール専門店「シナボン」。こだわりのシナモンロールは、シナボンのためだけに特別に栽培・精製されたシナモン"マカラシナモン"を使用し、秘伝のレシピで作られる一度食べたら忘れられない魅惑のシナモンロールとして、世界中で愛されています。
定番人気の商品は、マカラシナモンをたっぷり包んだ生地を発酵させ、オーブンで焼き上げクリームチーズフロスティングで仕上げた「シナボンクラシック」と小型バージョンの「ミニボンクラシック」。テイクアウト専用パックもご用意し、ご家庭で温めていただくと「しっとりもちもち」とした食感をお楽しみ頂けます。

■店舗イメージ


  • はてなブックマークに追加