プレスリリース

【オリックス不動産】杉乃井ホテル「Hana館」、12月1日に建て替えのため閉館

リリース発行企業:オリックス株式会社

情報提供:

オリックス不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:深谷 敏成)は、「ORIX HOTELS & RESORTS」ブランドの温泉リゾート「別府温泉 杉乃井ホテル」(所在地:大分県別府市、総支配人:佐々木 耕一)の客室棟「Hana館」を、建て替えのため2021年12月1日をもって閉館しますのでお知らせします。あわせて、長年のご愛顧に感謝し、期間限定のイベントを実施します。


開業当初の「Hana館」外観
開業当初の「Hana館」ロビー
1966年開業のHana館は、「別府温泉 杉乃井ホテル」の顔として、これまで多くのお客さまにご宿泊、ご利用いただきました。2025年の全面完工に向けて現在進めている大規模リニューアルプロジェクト※の一環で、Hana館は55年の歴史に幕を閉じることとなります。Hana館の跡地には、新たな客室棟を建設する予定です。

お客さまや地域の皆さまへの感謝の気持ちを込めて、Hana館での最後の思い出づくりとともに、これまでの思い出を振り返っていただける企画として、杉乃井ホテルでの思い出の写真やエピソードを、インスタグラムへ投稿もしくはお手紙でお寄せいただいた方の中から、抽選で計15名さまに当ホテルでのご宿泊を無料でご招待します。

また、Hana館の記録が少しでも残り続けるように、映画やドラマ・CMなどのロケを積極的に誘致するほか、今後もHana館の最終営業日まで、「思い出」に残るさまざまなイベントなどを企画してまいります。ぜひ、ご期待ください。

※2019年6月12日付プレスリリース「大規模リニューアルに着手」(https://www.orix.co.jp/grp/company/newsroom/newsrelease/190612_ORIXG.html)をご参照ください。



1. Hana館」概要




「Hana館」外観


「Hana館」デラックスツイン(海側)



2.「ありがとうHana館 インスタグラム投稿キャンペーン」概要

杉乃井ホテルでの思い出の写真を、ハッシュタグ「#ありがとうHana館」とともにインスタグラムに投稿いただいた投稿者の中から、抽選で5名さまに2021年7月に開業した新棟「虹館」のご宿泊をプレゼントします。Hana館の閉館を機に、改めて杉乃井ホテルでの思い出をぜひシェアしてください。







「ありがとうHana館 杉乃井ホテルの思い出を手紙で送ろうキャンペーン」

杉乃井ホテルでの思い出の写真やエピソードを、手紙に書いて当ホテルまでご郵送ください。お寄せいただいた方の中から抽選で10名さまに、「Hana館」でのご宿泊をプレゼントします。杉乃井ホテルでの思い出をぜひお知らせください。








3. オリックスロケーションサービス」概要

オリックスグループが所有・管理・運営する不動産施設を、映画やドラマ・CMなどのロケ地として提供するサービスとして2007年に開始しました。これまでも2003年に竣工した戸建てとマンションからなる住宅地「マークスプリングス」や研修施設「クロス・ウェーブ府中」などで、ドラマや映画、プロモーションビデオの撮影を誘致しています。
本プロジェクトの始動により、これまでのグループの運営施設から、各施設周辺の観光地をはじめとする複数の撮影スポットへ、各自治体と協業しながらロケ誘致の範囲を拡充します。また、地域活性化のプロデュースを手掛ける株式会社地域活性プランニングが運営するロケ地検索サイト「ロケなび!」を活用し、オリックスロケーションサービスを積極的に展開します。
※2021年5月11日付プレスリリース「域内連携とグループシナジーで新たな観光魅力を創出する「地域共創プロジェクト」始動」(https://www.orix-realestate.co.jp/news/2021/05/release_002039.html)をご参照ください。



4. 別府温泉 杉乃井ホテル」概要

「Hana館」の建て替えのほか、計3棟の客室棟を新築し、2025年に全面工事完了を目指しています。

大規模リニューアル完了後のイメージ
・施設概要





5. クレンリネスポリシー

すべてのお客さまに、安心・安全にご利用いただけるよう、オリックス不動産株式会社とオリックス・ホテルマネジメント株式会社では、クレンリネスポリシー(『With COVID-19』下における運営・サービス指針)を策定し実践しています。

<取り組み例>
1.衛生管理推進責任者配置
衛生管理推進責任者は、お客さまを万全な状態でお迎えできる体制の整備に努めるとともに、本ガイドラインおよび施設運用マニュアルの遵守状況をチェックし、また、従業員への周知徹底を図ります。

2.クリーンステイ・ルームシール
クリーンステイ・ルームシールは、客室をガイドラインに基づき清掃・消毒し、それらに加えてお客さまの手などが触れる回数が高い箇所を専用クリーナー等で丁寧に拭き上げたことを保証する目印です。客室清掃完了後、ドア部に貼付し、客室の衛生管理状態を保証します。
クリーンステイ・ルームシール(イメージ)

3.混雑回避システムを導入
混雑回避システムを導入し、客室にいながら大浴場やゲストラウンジの混雑状況を確認いただくことができます

ORIX HOTELS & RESORTS 公式ウェブサイト内「クレンリネスポリシー」
https://www.orixhotelsandresorts.com/info/2020/09/16/3604/






6. 事業ブランド「ORIX HOTELS & RESORTS」概要

オリックス・ホテルマネジメント株式会社が運営する宿泊施設のうち国内13施設を対象とした旅館・ホテル運営の事業ブランドです。
ブランドのコンセプトは、「また行きたい、と思っていただける場所。」。お客さまのさまざまなご要望やときにはお客さま自身も気づかないニーズに対して新鮮なご提案のできる存在でありたいと考えています。https://www.orixhotelsandresorts.com/
※現在、施設のご利用に際しては、一部通常時のサービスと異なる場合がございます。また、国や自治体の要請に応じてサービス内容を変更する場合がございます。詳細は、各施設の公式ウェブサイトをご覧ください。

(1)宿泊施設一覧



(2)事業ブランドにおけるカテゴリー概要
「ORIX HOTELS & RESORTS」のブランドは、4つのカテゴリーで展開しています。
お一人やご友人、ご家族などの同伴者、旅の目的や仕方などさまざまな利用シーンにあった旅をご提案します。
【ブランドカテゴリー】

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース