見る・遊ぶ 買う

大分駅ビルに「ワンピース」公式「麦わらストア」 温泉モチーフの大分限定品も

「麦わらストア出張店 大分」

「麦わらストア出張店 大分」

  •  

 漫画やアニメが人気の「ONE PIECE(ワンピース)」のオフィシャルショップ「麦わらストア」が11月2日から、JR大分駅ビルのアミュプラザおおいた(大分市要町1、TEL 097-513-1220)に期間限定でオープンする。県内への出店は初めてで、大分の温泉をモチーフに描いたイラストを使ったグッズなどを販売するほか、抽選会やクイズラリーなどの関連イベントを開く。

 麦わらストアは、2012年にオープンした渋谷店(東京都渋谷区)のほか、現在、大阪店(大阪市阿倍野区)、名古屋店(愛知県名古屋市中村区)、福岡店(福岡市中央区)がある。上記常設店のほかにも「出張店」として各地で期間限定ショップを開いている。「出張店 大分」は同館1階のイーストガーデンで11月11日まで展開する。

[広告]

 大分開催に当たっては、主人公のルフィら「麦わらの一味」が浴衣を着て温泉と紅葉をバックに勢ぞろいしたイラストを発表。店では同イラストを使ったオリジナルグッズを販売する。麦わらストア限定の缶バッジ、ステッカー、ボールペン、クリアファイル、マグカップ、帽子、タオル、Tシャツ、リュックサック、トートバッグ、スマホケースといった定番商品のほか、大分で販売を開始する「初出し品」も並べる。店と館内には人気キャラクターの等身大オブジェを設置する。

 期間中、1会計につき3,000円以上購入すると、オリジナル賞品が当たる抽選会に参加できる。賞品は「描き下ろしキャンバスアート」「描き下ろしミニスタンディ(紙製立像)」「ポストカード」「ポストカードコンプリートセット」の4種類。当日レシートのみ有効。複数枚レシートの合算は不可。

 クイズラリーは参加無料。館内に設置したルフィら7人の等身大立像とキーワードを集め、「ONE PIECE 大航海図」に答えを書き込んでいく。正解者には描き下ろしブロマイドを進呈する。

 同館でアニメ関連の臨時ショップ展開は、「おそ松さん」(2016年)、「黒子のバスケ」(2017年)、今夏の「文豪ストレイドッグス」に続き4回目。JR大分シティ営業部では「誰もが知る人気アニメのショップを呼ぶことができた。ファン必見の商品やイベントを通してワンピースの世界を楽しんでもらえれば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時~20時30分(金曜~日曜は21時まで)