3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

大分市の電気工事会社がサンタに 商店街に設置中の電飾ツリー「丸ごと1人に」

ガレリア竹町ドーム広場に設置されたプレゼント対象のツリー

ガレリア竹町ドーム広場に設置されたプレゼント対象のツリー

  • 39

  •  

 大分市の鬼塚電気工事(大分市津留六本松、TEL 097-569-3271)は現在、ガレリア竹町ドーム広場(大分市中央町1)に設置しているクリスマスツリーを進呈するSNSキャンペーン「FREE TREE」を行っている。ツリーは本物のモミの木で、当選者が望む場所に電飾などを付けた状態で届ける。

「鬼塚電気工事 FREE TREE」の案内版

 11月29日に、広場を彩る目的で高さ約2メートルの鉢植えツリーを無料充電ステーションの上に設置。約1300球の電球やさまざまな飾りを施した。当初は置くだけの予定だったというが、「ノリで急きょプレゼントすることにした」(同社担当者)。

[広告]

 応募はツイッターからで、同社の公式ツイッターアカウント「@onico_work」をフォローし、「#merryfreetree」のハッシュタグを付けてツリーを届けたい相手や設置希望場所などを書き込んで投稿する。締め切りは12月20日の12時。社内で選考後、22日に「最も心を灯(とも)す」投稿をした応募者にダイレクトメッセージで当選を伝える。

 ツリーは飾ってある状態のまま鉢含めて全てを進呈。12月23日に当選者が指定した場所へ持ち込み、設置したり、植えたりする。担当者は「照らす、灯すなどをキーワードに光のストーリーを共有したい。置きたい場所、輝かせたい人を考えて投稿してもらえれば」と呼び掛けている。

ピックアップ

Stay at Home

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?