見る・遊ぶ

SLのナンバー?オブジェの数?…大分市中心街でクイズラリー 賞品に和牛やベリーツ

「若草公園にあるSLそうりん号のナンバーは?」

「若草公園にあるSLそうりん号のナンバーは?」

  • 7

  •  

 見慣れた街の一角をクイズの答えにした「おおいたまちなか発見!クイズラリー」が現在、大分市の中心街で開かれている。「知っていそうだが、見に行かないと分からない」というひねりを利かせた問題を用意しており、正解者には抽選で大分県特産の和牛やイチゴのベリーツなどを進呈する。

「おおいたまちなか発見!クイズラリー」のチラシ(表面)

 大分商工会議所がクイズを解きながら買い物や散策を楽しみ、まちの魅力を再発見してもらおうと企画。新型コロナウイルスの影響を踏まえ、非接触型のイベントとして考案した。参加は無料。

[広告]

 クイズは全部で7問。商店街や公園、大型店などでよく目にするスポットを題材に「若草公園にあるSLそうりん号のナンバーは?」「サンサン通りにある動物のオブジェの数は?」などの問題をそろえた。事務局(大分まちなか倶楽部、TEL 097-573-7377)では「答えは3択だがネットで探しても出てこない。実際に見たり、数えたりしないと分からないはず」とする。

 全問正解者の中から抽選で105人に賞品を進呈する。特賞は2万円相当の「おおいた和牛セット」(5人)。A賞は「ベリーツ」、B賞は「県産海産物詰め合わせ」(共に30人)で、C賞は「Oita Birth(大分市ブランド認証加工品)詰め合わせ」(40人)。

 クイズラリーの概要と問題、申し込みはがき(要63円切手)を印刷した専用チラシを5000部用意。商店街(セントポルタ中央町、ガレリア竹町、府内5番街、ふないサンサン通り、ふないポルトソール、中央通り会)の各店と、トキハ本店、アミュプラザおおいた、大分オーパ、事務局で、12月31日まで配布している(なくなり次第終了)。

 事務局では「親子連れでも1時間あれば7カ所を回れる。豪華な賞品をそろえたので楽しみながら参加してほしい」と呼び掛けている。

 はがきは1月4日必着。事務局への持ち込みも可能。

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?