食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

大分市で「アートマーケット」 展示即売&音楽&カフェに抽選会も

来場を呼び掛ける後藤さん

来場を呼び掛ける後藤さん

  •  
  •  

 大分市のアートプラザ(大分市荷揚町3、TEL 097-538-5000)2階・アートホールで6月16日、開館20周年記念「アートマーケット」が開かれる。

アートマーケットのリーフレット

 県内で活躍するアーティストやものづくり作家の作品を展示販売する同施設の恒例イベントで31回目。今回は、応募約50組から選ばれた作家31組が陶器、雑貨、アクセサリーなどのオリジナル作品を並べるほか、コンサート、パンや菓子の販売などを行う。同施設が1998年の開館から20周年を迎えるに当たり、特別企画として先着50人に記念品を進呈する。

[広告]

 同イベントでは毎回、注目の作家を「ピックアップアーティスト」として紹介しており、今回は筆で個性的な文字やブタの絵を描く豚星なつみさん(由布市)を取り上げる。当日10時と13時から、豚星さんのワークショップを開き、うちわに「笑う」をテーマにした文字などを書き込む。参加費は500円。事前予約が必要で、定員の10人を超えた場合は抽選。6月8日締め切り。

 14時30分からは、60'sホールで豚星さんの書に合わせて「和風」をテーマとした邦楽コンサートを開く。羽田野逢山さんが尺八、山名里香さんが箏(こと)の音色を響かせる。

 カフェコーナーではgomame、ぱんぱかぱん、suzunari coffee、cafe La Cachette、yadokari cafe&bakeryの5店がパン、焼き菓子、ランチボックス、コーヒーなどを提供。同施設1階のビッグホースも営業する。当日の来場者には出展作家の作品などが当たる抽選会も行う。

 今後、同施設のフェイスブックページで作家を1組ずつ紹介していく予定。同施設の後藤詩織さん(27)は「作家さんと触れ合い、オリジナルの一点物と出合える貴重な機会。音楽、ワークショップ、飲食コーナーと合わせて一日楽しめるイベントになっている。家族や友人同士で、気軽に来場してほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~16時。入場無料。

  • はてなブックマークに追加

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?